アミノインデックスがんスクリーニング検査 ( AICS )

1 回の採血で、複数のがんのリスクを同時に検査できます。
男性では胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん(合計 4 種のがん)、女性では胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん(合計 5 種のがん)に対する検査です。

検査は予約制になります。
詳しくは、お気軽にスタッフにお問い合わせ下さい。

デジタルX線処理装置

デジタル化により、従来のフィルムより数段鮮明な X 線画像(レントゲン)診断が可能です。

画像管理サーバー

内視鏡、X線、超音波、心電図などのすべての画像を一元管理して、高精細モニターにて画像診断します。
モニター画面を見ながら、検査結果を説明させて頂くことができます。

電子カルテシステム

受付、診察、検査、会計まで電子カルテによる一括管理を行い、来院時から会計までのスムーズな対応が可能となります。

SSP 治療器

「刺さない鍼治療」として1976年大阪医科大学麻酔科と日本メディックスと共同開発したSSP電極、独特な金属電極を採用した治療法は、30年間以上の臨床研究と治療効果により幅広い分野で採用され、今や痛みに対しての刺激療法の代名詞になりました。

治療効果

SSP電極の先から高密度な電流が流れるので、鍼治療としての効果と電気刺激による効果により筋骨格系の筋、神経の痛みを和らげます。

水圧マッサージベット ( ウォーターベット )

着衣のままベットに横たわるだけで、水流の刺激で身体の隅々までマッサージを行います。
水の刺激なので、体形に関係なく、骨に近い部分でも痛みはありません。

水に浮く柔らかい感覚で「水圧刺激」を更に進化させた、全身治療システムです。噴流による水圧は、肩こり・腰痛・疲労回復・血行促進などに効果があります。